エ~音!くらわんか

-eenekurawanka-


2016年9月10日(土)12:00~21:00、東海道56番目の宿場町にて開催される音楽イベント『エ〜音!(ええね)くらわんか』
前身である『くらわんかミュージックフェスティバル』から数えて7年目を迎える今回のテーマは『つながり』
一音一音がつながり曲となるように、一人一人のつながりが今回の『エ〜音くらわんか』を新たに創っていく事となりました。
会場となる意賀美神社の御協力により、境内では枚方在住のミュージシャン達に加え、関西外国語大学で教鞭をとる末包厚喜(すえかね あつよし)教授の授業の一環として、関西外国語大学の学生達が考案した熊本県の食材を使ったスイーツ。地元カフェによる挽きたてのコーヒー。かおりちゃん♪でおなじみの宇治森徳による振る舞い茶などの飲食ブースに加え、熊本・枚方のとれたて野菜が購入できる、エ~音!くらわんかマルシェが出現。
参集殿では、残暑を吹き飛ばすお化け屋敷が出現します。(1回¥100)(お化け屋敷は16:00開場~18:00まで)
そして、熊本県より次世代エネルギー供給キャラバン「エ〜ネ!」が駆けつけます。
スペシャルゲストにラジオDJ山本シュウ氏を迎え『つながり』をテーマにワクワクドキドキするトークショー。
そして、第一回よりの特別顧問であり、大病からの復活を遂げた有山じゅんじ氏によるステージ。
非日常の中だからこそ日常のつながりに気づき、勇気づけられる『エ〜音くらわんか』を目指します。
※入場料は無料です。
  当日、エ~音!くらわんか特製缶バッチを1個¥500で販売。売上は皆さまからの協力金とさせて頂きます。